HOME
飲食店経営者の方
飲食店 開店・開業・起業・創業希望の方
フランチャイズ本部設立・加盟をご検討の方
悩み相談クリニック
店舗診断クリニック
店舗チェック
FBA事業の全て
会社概要
企業理念
代表者挨拶
組織の概要
FBA繁盛店仲間
メンバー紹介
コラム
資料請求
お問い合わせ
フードビジネス支援会社
サイトマップ

このコーナーは消費者の高まる健康志向のなか、飲食店で提供する「体が喜ぶ健康的なメニュー」にスポットをあて、
ダイエット、アンチエイジング、アレルギー対策・美肌効果・骨粗しょう症対策、冷え性対策
など様々なテーマでのメニューを毎月お届けします。是非、元気になるお店創りにお役立てください。

プチ薬膳〜晩春の養生ごはん〜

ストレスからくる疲れに 竹の子と牛肉の山椒煮

プチ薬膳〜晩春の養生ごはん〜
ストレスからくる疲れに 竹の子と牛肉の山椒煮

春は、「肝」の働きが活発になります。
上昇、発散の季節で、気持ちも明るくなり、向上思考になります。
が、些細なことがきっかけに、怒りやすくもなり、躁鬱もはげしくなります。これはまた、消化器系にも影響を与え、食欲不振になったり、疲れやすくなったりします。
目が充血したり、のどが痛くなるのも前兆かも。
たけのこは、解毒作用をもつ食材。肝の働きが熱しすぎるのをおさえてくれます。また、腸の働きが悪くなっているも補ってくれます。
牛肉は、疲れている身体に。また、山椒は、滞っている気や血流をめぐらせてくれます。
今回はぴりっと刺激のある青山椒の実で、たけのこと牛肉を甘辛に煮てみました。
この時期は、思っているより胃腸に熱がたまっていることも。適度な解毒作用でバランスを調えましょう。

竹の子と牛肉の山椒煮

炒めて煮るレシピもありますが、今回は油を入れずに甘辛に。山椒の実は、食欲増進の効果も。

(材料)…たけのこ(下茹でしたもの) 100g、牛肉(切り落としなど) 40g、砂糖 大1、醤油 大1、酒 大1、
みりん 大1、粒山椒(冷凍) 小1

 

  1. たけのこは、やわらかいところは大きめに、硬めのところは薄切りにする。
  2. 鍋に牛肉を入れ、火にかけ、砂糖を上からかける。砂糖が溶けたら、醤油、酒を加える。肉の色が変わったら、一度肉のみ取り出す。
  3. Aの鍋に、たけのこ、水60cc(分量外)を入れ、落し蓋をして煮る。煮汁が少なくなってきたら、Aの肉と山椒を加え、みりんをまわしかけながら、煮からめる。

追加するなら…。

イカバタ飯

 

玉ねぎスライス ピーナッツ和え

 

イカバタ飯

イカやタコは、この時期、発散されがちな血を補ってくれる食材。乳製品も同様です。しょうがは、香りよくおろして最後に加えて、気をめぐらせて。新生姜を使用して、針生姜をのせても。

(材料 2合分)…米 2合、ヤリイカ 2杯、バター 30g、醤油 小1、塩 小1/2、酒 小1、おろししょうが 1かけ、
紫蘇 5枚

 

  1. 米は研いで、ザルに30分あげておく。ヤリイカは、適当な大きさに切る。紫蘇はせん切りにし、さっと水にさらす。
  2. 鍋にバターを入れて火にかけ、ヤリイカを炒める。醤油を加えたら、@の米と塩を加え、さっとまぜ、水を加えて共に通常通りに炊く。
  3. 炊き上がりに、酒とおろししょうがを加えて、15分蒸らす。炊き上がったら、紫蘇を加える。

玉ねぎスライス ピーナッツ和え

新玉ねぎが美味しい季節。玉ねぎは、沈んでいる気持ちをめぐらせてくれる効果が。そら豆は、疲れている胃腸を助けてくれる食材。ピーナッツもイカ・タコ同様、血を作る手伝いをしてくれる食材です。

(材料)…新玉ねぎ 100g、そら豆 10粒、ピーナッツバター(砂糖不使用のもの) 小2、砂糖 小1、
薄口醤油 小1、酢 小1/2〜1、ピーナッツ 適宜

 

  1. 新玉ねぎはスライスし、辛いようであれば、少し水にさらす。そら豆は、塩ゆでし、薄皮をむいておく。ピーナッツは砕いておく。
  2. ピーナッツバターに、砂糖、薄口醤油、酢を加え、混ぜ合わせる。固いようであれば、少し水または、煮切り酒(分量外)を加えてのばす。
  3. 器に、@の玉ねぎ、そら豆を和えて盛り付け、Aのタレをかけて、砕いたピーナッツをちらす。

マクロビオティック、グルテンフリー、低アレルギーメニュー
(卵・乳・麦・落・そば・えび・かに・上白糖不使用)

桜風味の塩おはぎ

桜風味の塩おはぎ

中にあんこを入れて、逆転おはぎ。つぶしたご飯には、桜の塩漬けを混ぜて、ほんのり桜の香りとともに。小さめにかわいくにぎって。

(材料3ヶ)…ご飯 120g、あんこ 45g、桜の塩漬け 9ヶ

 

  1. 桜の塩漬けを水にさらし、塩をぬく。飾り用で3つ残し、残りを茎をとって花の部分だけみじん切りにする。
  2. 炊き立てのご飯を半分ほどつぶし、@の刻んだ桜の塩漬けを加えて混ぜる。ご飯とあんこを3等分にし、真ん中に丸く丸めたあんこを入れて、にぎる。上に、桜を飾る。
健康メニュー実践レシピ バックナンバー
107106105104103102101
100099098097096095094093092091090089088087086085084083082081
080079078077076075074073072071070069068067066065064063062061
060059058057056055054053052051050049048047046045044043042041
040039038037036035034033032031030029028027026025024023022021
020019018017016015014013012011010009008007006005004003002001
これまでのオススメレシピ
049048047046045044043042041040039038037036035034033032031030
029028027026025024023022021020019018017016015014013012 011010
009008007006005004003002001
Copyright(C) 2015 FBA Corporation. All Right Reserved
FBA 外食産業に夢を翔ける あなたの夢・あなたのお店を作ります